2016年02月25日

アトリエ ヴェルサーチ

セクシーなドレスのイメージが強いアトリエ ヴェルサーチだが、今シーズンは”アスレチック・クチュール”をテーマにして白いボンバージャケットとスキニーパンツでスタートした。トップを務めたモデルはニューフェースのヤスミン・ワイナルドゥム。白いパンツスーツにネオンイエローのアクセントがきいている。
スポーツをテーマにしているものの、カッティングや素材使いでヴェルサーチらしい官能的なドレスに仕上げている。例えばウォータージェットでカットしたベルベットやシリコンジェル、人間工学に基づいてボディラインを強調するように描かれたロープなど、職人の手仕事に最新技術が加わりモダンかつラグジュアリーだ。
また、今回のコレクションではジジ・ハディッドやイリーナ・シェイクなどスターモデルも登場。大人の女性ならでは魅力でコレクションを盛り上げた。
posted by ばぶばぶ at 00:00| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。